利用規約
第1条(本規約)
本規約は、株式会社メディオテック(以下「弊社」という。)の提供するインターネット上の就職情報提供サイト「ジョブケン」(以下「本ウェブサイト」という。)およびそれに関連する全ての会員向けサービス(以下「本サービス」という。)ならびに本サービスを利用する者(以下「ユーザー」という。なお、ユーザーには次条1項の「会員」を含むものとする。)によるこれら一切の利用について適用される。
第2条(会員登録)
  • 1.ユーザーは、弊社に対して、本ウェブサイトの指示にしたがって会員登録の申込を行うこととし、弊社がこれを承認することで、本サービスの会員(以下、単に「会員」という。)たる資格を取得する。会員でない限り、本サービスを利用することができない。
  • 2.弊社は、ユーザーの申込に応じ審査を行い、本サービスの利用者として不適当であると判断した場合、ユーザーに対する前項の承認を行わないことができる。この場合、弊社は、当該承認を行わないこととした理由を、ユーザーに告知する義務を負わず、また、当該承認を行わなかったことによりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負わない。
第3条(会員IDおよびパスワード)
  • 1.弊社は、ユーザーが会員となった場合、当該会員に対し、会員IDおよびパスワード(以下「ID等」という。)を付与する。会員は、ID等の一切の管理責任を負担し、紛失等について、弊社は一切責任を負わない。
  • 2.会員は、ID等を第三者に利用させ、または貸与、譲渡、売買、質入れ等の対象としてはならない。
  • 3.ID等に関する使用上の過誤、またはID等を第三者に利用されたこと等によって生ずる損害については、その一切を当該会員が負担することとし、弊社は一切責任を負わない。
  • 4.会員は、ID等を第三者に知られたこと、または、ID等を第三者に使用されたことが判明した場合は、直ちに弊社に対してその旨を連絡し、弊社の指示に従わなければならない。
第4条(会員情報)
  • 1.会員は、会員登録の申込の際に入力または提供した情報(以下「会員情報」という。)につき、いつでも変更、追加、削除を行うことができる。
  • 2.会員は、会員情報の真実性、正確性、最新性、完全性について、自ら一切の責任を負う。会員情報の内容に変更が生じた場合は、会員は弊社に対して、弊社が別途指定する様式により、速やかにその報告をしなければならず、変更後の会員情報についても、その真実性、正確性、最新性、完全性につき一切の責任を負う。
  • 3.会員情報が真実でなかったこと、不正確であったこと、最新ではなかったこと、不完全であったこと等により、弊社に損害が生じた場合、弊社はユーザーに対して、その損害の賠償を求めることができる。
第5条(採用決定の際の措置)
  • 1.会員は、本サービスを利用することにより、企業との間で採用決定に至った場合には、速やかに採用決定に至った旨および当該企業名等の情報を弊社に報告しなければならない。
  • 2.会員が前項の報告を怠ったこと、またはその報告の内容に虚偽もしくは誤りが含まれていたことにより、弊社に損害が生じた場合、弊社は会員に対して、その損害の賠償を求めることができる。
第6条(メッセージ送信)
弊社は、会員に対し、本サービスに関する情報をEメール等により送信でき、会員は、これにあらかじめ同意する。
第7条(弊社の責任)
  • 1.弊社は、ユーザーに対し、本サービスにおいて企業およびその他の利用者が提供する一切の情報およびコンテンツに関して、その正確性、完全性、目的適合性、有用性、安全性、最新性、適法性および第三者の権利を侵害していないことについて、一切保証しない。
  • 2.弊社は、ユーザーに対し、本ウェブサイトおよび本サービスにコンピュータ・ウィルス等の有害な要素が含まれていないこと、本ウェブサイトおよび本サービスにおいて障害が発生しないこと、本ウェブサイトおよび本サービスに瑕疵がないことについて、一切保証しない。
  • 3.弊社は、ユーザーが本サービスにおいて保存した求人情報、企業に対する履歴書および連絡文面等について、保存する義務を負わない。
  • 4.ユーザーは、本サービスの利用に際して、自らが保存した求人情報、企業に対する履歴書および連絡文面等について、自らの責任と費用において、バックアップ等の保管措置を取るものとし、これらの喪失、削除等によりユーザーが何らかの損害を被ったとしても、弊社は一切責任を負わない。
第8条(第三者への委託)
弊社は、本サービスの遂行に必要な業務の全部または一部を、弊社と業務委託契約等を締結した第三者(以下「委託先」という。)に委託することができる。この場合、弊社は、委託先の行為について、自己がなしたものとして、ユーザーに対し責任を負う。
第9条(個人情報)
  • 1.弊社は、本サービスにおいて、ユーザーの個人情報を取り扱う場合は、当社が別途定める個人情報保護方針(https://mediotec.co.jp/privacy/)に基づき、適切に、ユーザーの個人情報を取り扱う。
  • 2.弊社は、ユーザーの個人情報を企業等の第三者に提供または公開しない。ただし、次のいずれかに該当する場合はこの限りでない。
    • ① 司法機関、行政機関その他これに準ずる公的機関、団体の求めに応じて必要な範囲で開示する場合
    • ② ユーザー本人が明示的または黙示的に同意している場合
    • ③ ユーザーが応募した企業等が当該ユーザーを採用したかどうかを弊社が確認するために必要であると弊社が合理的に判断した場合
    • ④ 委託先に開示する場合
    • ⑤ 個人情報の保護に関する法律その他の法令により適法に開示できる場合
    • ⑥ その他本サービスの遂行にあたって必要であると弊社が合理的に判断した場合
第10条(本サービスの変更等)
弊社は、弊社が必要と判断する場合、あらかじめ通知することなく、いつでも、本サービスの全部または一部の内容を変更、停止または中止することができる。これらが行われた場合でも、弊社は、ユーザーに対して一切責任を負わない。
第11条(禁止事項)
本サービスの利用に関して、ユーザーは以下の行為およびこれらに類する行為を行ってはならない。
  • ① 本規約に違反する行為
  • ② 法令または公序良俗に反する行為
  • ③ 弊社の名誉または信用を毀損し、もしくは誹謗中傷する行為
  • ④ 弊社または第三者の著作権、特許権、商標権等の知的所有権、およびその他の一切の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
  • ⑤ 本サービスの提供のためのシステムへの不正アクセス、コンピュータ・ウィルスその他有害なプログラムの送信等、その他本サービスの運営を妨げる行為
  • ⑥ 弊社の承認なく本サービスを利用した営利を目的とする行為、またはその準備を目的とした行為
  • ⑦ 弊社が承認した以外の方法により、本サービスを利用する行為
  • ⑧ 他人になりすまして、本サービスを利用する行為
  • ⑨ 本サービスの利用に関する権利を第三者に譲渡し、再許諾し、または担保に供する行為
  • ⑩ 本サービスを利用したことによって、企業等との間で採用決定に至ったにもかかわらず、その事実を報告せず、または虚偽の事実を報告する行為
  • ⑪ 自己が暴力団等の反社会的勢力に該当すること、または、自己の本サービスの利用が反社会的勢力に結びつくことを秘して、本サービスの利用をする行為
  • ⑫ 弊社または企業等の第三者に対する迷惑行為
  • ⑬ その他弊社が不適切と判断する行為
第12条(利用の停止・資格の剥奪等)
  • 1.会員が本規約のいずれかの条項に違反した場合、弊社は何らの通知をすることなく、当該会員の本サービスに関するデータを削除し、もしくは当該会員について本サービスの利用を一時的に停止し、または会員たる資格を剥奪することができる。
  • 2.弊社は、前項により会員に生じた損害について、一切責任を負わない。なお、本項は、弊社の当該会員に対する損害賠償請求を妨げない。
  • 3.弊社は、会員について1年以上本サービスの利用がない場合には、会員たる資格を抹消することができるものとし、これについて当該会員が被った損害について、弊社は一切責任を負わない。
第13条(免責)
  • 1.弊社は、本サービスの利用または利用できなかったことに関してユーザーが被った損害等、本サービスに関連する事項に起因または関連して生じた一切の損害について、一切責任を負わない。
  • 2.本規約が、消費者契約法第2条第3項の消費者契約に該当する場合は、弊社の損害賠償責任を完全に免責する規定(前条第2項は除く。)は適用されない。この場合において、弊社は、ユーザーが直接被った損害を上限として損害賠償責任を負う。ただし、弊社に故意または重大な過失がない場合に限る。
第14条(本規約の変更)
  • 1.弊社は、弊社が必要と判断する場合、事前の通知なしに、いつでも、本規約を変更することができる。
  • 2.本規約を変更する場合、弊社は、ユーザーに対し、当該変更を本ウェブサイト上での告知その他適当と認める方法により事前に通知する。その場合、当該通知に指定された期日をもって本規約が変更されたものとし、以後、本サービスの利用には変更後の本規約が適用され、当該利用により、ユーザーは当該変更に同意したものとみなす。
第15条(損害賠償)
ユーザーが本規約に違反し弊社に損害を与えた場合は、ユーザーは弊社に対し、当該損害を賠償する責任を負う。
第16条(管轄)
本規約に関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。
通信中です
しばらくお待ち下さい